FC2ブログ
topimage

2018-10

ノエルホームは「外断熱」 - 2013.03.20 Wed

ノエルホームが取り入れている断熱工法は外貼り断熱、いわゆる「外断熱」工法です。外断熱のメリットは、断熱効率がとてもよいということです。
その特徴をあげると、

柱や梁といった構造材から熱が逃げない
 内断熱はその構造上、柱や梁、土台といった部分が外に接しているため、ここから熱が逃げて温度が下がり、結露の原因になります。
外断熱では、これらの部分もすっぽり板状の断熱材で覆うため、このような問題が起きません。

構造材と断熱材自体の熱容量を利用できる
 物はいったん熱を蓄えると、いつまでも温まっていようとする性質があります。これが熱容量です。温まったものを保温すると、さらに温める熱量はより少なくて済みます。まさしく全館暖房にふさわしい断熱方法といえます。

発泡スチロール特号(EPS:ビーズ法ポリスチレンフォーム)を使用
 プラスティック系の板状のものを使用しているので、グラスウールのような型くずれがありません。またフロン等の発泡ガスを使用していないため、ガス抜けによる経年での性能劣化がほとんどありません。欧米ではもっとも安全でポピュラーな断熱材として使用されています。


 以上が外断熱のメリットです。現在の断熱技術では、もっとも日本の気候に適した効果的な断熱方法です。

外断熱のデメリット «  | BLOG TOP |  » 従来の内断熱工法のデメリット

NOEL HOME

noelhome

Author:noelhome
高性能を自然素材で
個性を重視した提案型注文住宅

有限会社ノエルホーム

岩手県盛岡市西見前11-163-4 TEL&FAX 019-637-2883

.

◆トップページ (1)
◆作品集 (23)
◆コンセプト (16)
◆ノエルホームの家づくり (15)
住宅新築の場合 (15)
リフォームの場合 (0)
◆よくあるご質問 (18)
ノエルホームの家の特徴 (9)
価格について (4)
設備について (3)
保証・アフターサービス (2)
◆NOEL NEWS (9)
◆展示場・見学会のご案内 (1)
◆会社概要 (1)

リンク

お問い合わせ

資料請求・お問い合わせは、こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム